K's Fishing Blog

      >>> 最近の5件
2019/11/12
番外編 長男がカワハギ釣りに出撃
11月12日(火)、昔定宿だった、久比里のみのすけ丸から長男がカワハギに出撃してきました。

今から16〜23年くらい前、カワハギ釣りにハマって年間数十回は通ったものでした。そのころ小学生だった長男もたまに連れて行って、10回くらいやったことあるのかな?先日、何を思い出したのか、遊びに来た時にカワハギの道具貸してくれというので、竿、リール、仕掛け、オモリ、クーラーボックス、長靴などエサ以外一式持って帰りまして、早速出撃した模様。写真撮ってきたので番外編で載せますね。



船宿は昔何度も一緒に連れてった久比里のみのすけ丸。火曜だというのに大盛況2杯出しだそうです。右舷胴の間に入って、さぁ小学生以来、約20年振り?のカワハギ釣り、空は雲一つ無い晴天、ワクワクしますねぇ。目標はツ抜けだぜ!!(けっこう強気だね)



7時半に出船、平作川を下ります。朝陽がまぶしいですね。



船長は後ろ姿からしてたぶん浩喜さんですね。以前、客私一人でも何回か船出してくれたことがありました。久比里の船は途中、低い橋を潜るのでブリッジが折りたたみ方式で低くなるようになってますね。船の先端と同じ高さなので先っちょが潜れればブリッジは当たらないはず。それでもたまに高潮で出船遅れたり、早上がりになることもあります。



まずは近場の久里浜沖から開始。大潮の3日目で干潮が11時前くらい、潮は濁りみたいですね。なかなか難しい釣りになりそうです。本来最盛期のはずなんですが、ハナダイも同じで今年は潮が遅れててまだ水温20度あるし、潮がキレイにならないと数釣りモードにならないんですよね。



とりあえず初物ゲットで一安心。まぁまぁ20cm級?最近は近場の浅場で良型中心ながら数はトップで15枚くらいが相場のようです。尺ハギ率が昔に比べて高いようで、船出せば船中何枚かは尺ハギが出るからスゴイですね。それも32cmとか33cmとか。ちなみに私は過去に尺ハギ4枚ゲット、水面落としは数知れず。



下げ潮の淀み辺りから剣崎沖に移動。だいぶ際寄りの浅場の岩礁帯ですね。根がキツくてオモリ3個やれたそうです。ここはキタマクラとベラの猛攻のはずなんですが、カワハギも出ればけっこう良型が食ってくる場所です。仕掛け弛ませると根掛かりするので、少し浮かせ気味に底をトレースするのがキモ。流してるとガタガタ2mくらい上下します。



やったぜ良型ゲット!!船長が写真撮ってくださいました。前半1枚で伸び悩んだんですが剣崎沖で上げ潮に入るとアタリが増えて9枚まで伸びました。終了間際、10枚目を掛けたんですが、途中で針ハズレで残念!結果 目標のツ抜けまで一歩及ばず。これは悔しいぞ、また行っちゃおうかな?こうやって釣りにハマるんだよ〜っ。



【本日の釣果】
カワハギ9枚(18〜25cm)、外道は不明、以上。目標のツ抜け目前、最後のバラシが痛かった!!でも同じ舷では釣った方みたいです。

【船宿釣果情報】
久里浜⇒剣崎沖(10〜20m)、潮;濁り、水温:20度、釣果;3〜15枚
サイズ;17〜32cm、外道;カサゴ・イシガキダイ・うまずら
今日はジャンボ船2隻で出船しました。
前半は久里浜〜下浦沖を数か所やって行きました。昼頃から流れが穏やかになるタイミングを見て剣崎沖に移動、最大32pを筆頭に大型を船中多数まじえながらポツポツ釣れました。
今日は海上も暑い位で穏やかな釣り日和でした。トップはFさんで、31pと30p尺2枚含む15枚、次いで12枚・11枚・・・と続きました。潮の濁りが取れたら更に活性も上がると思います。(*^_^*)
予約出船になりました、ご予約お待ちしております。平日は予約無しでも大丈夫です。
水深が浅場になって来ましたので重りは25号をご用意下さい。



近所の魚屋さんに2枚お裾分け。その代わり下ろし方教えて頂いたそうです。近所付き合いがなかなかそつがない?ダレに似たのかなぁ。



当日は中型2枚、ナントか食べられる状態にはなった模様。見た目はともかく自分で釣った魚は美味しいもんなんだよ〜っ。さ〜て、次いつ行こうかな!

- Topics Board -