K's Fishing Blog

      >>> 最近の5件
      2020/11/29   ハナダイ 久里浜港 五郎丸
      2020/11/23   ハナダイ 久里浜港 五郎丸
      2020/11/15   ハナダイ 久里浜港 五郎丸
      2020/11/08   ハナダイ 久里浜港 五郎丸
2020/11/21
番外編 冷凍塩サバで燻製を作ってみた
なんだか最近、燻製シリーズになってしまいましたが、今回のネタは冷凍塩サバ。燻製もやり方が何種類もあって、私がいつもやっている温燻(熱燻ていうのかな?)は、スモークサーモンや生ハムなどとは違って、素材に煙と同時に熱を加えて火を入れてしまう方法。この方法だとスモークチーズとかはダメで溶けちゃうんですよね。軽く色と香りを着ける程度ならできますけど。以前、ゆで玉子でやってみましたがアレは旨かったなぁ。



今回、なんで冷凍塩サバかというと、いつも塩味着けたり干したりと下ごしらえがけっこう大変なので、そのまま何も手を加えずに、超お手軽に絶品燻製って作れないものか?と考えた結果、冷凍塩サバいいんじゃね?ってことで実験してみることにしました。コレは生協で注文したお弁当とかおかず用の冷凍塩サバ。



骨無しで半身を4切れにカットしてあって、半身3枚で1尾半分。ノルウェーサバだから間違い無く脂乗ってて旨いはず。ちなみに日本に輸入しているノルウェーサバは脂乗った上物しか入れてないそうなんで、ノルウェーサバでノンオイルでバサバサなんて品物は間違いでもない限り存在しないです。



冷凍でカチンカチンなので半日くらい常温で放置して解凍します。ここでもっとも重要なポイントは解凍したら完全に常温と同じくらいの温度まで温まること。冷たいまま燻製にすると表面は燻せているけど中が生という状態になってしまい失敗の原因となります。解凍すると余計な水分が出ますので、リードで挟んでよく水分を拭き取ります。



あとはいつもと同じ手順なので説明は省略します。やってて気づいたことは、解凍してそのままなのでけっこう水分が多くて、燻すと汗かいて色付きが良くないです。しかしめげずに燻して、中まで火を通すことを意識します。そのまま使えるというのが今回のテーマなのでそこは我慢。



干物の時より時間掛かりましたがなんとか大丈夫そう。見た目も火が入いってそうなのでOKでしょう。サバで中が生なんてイヤだもんね。



出来上がり!どうですかこの出来栄えは!?熱々出来立てが最高に旨い!ヤバイっすよコレは!!バクバク食えそうですが、4切れでサバ半身分なので、調子に乗って食べてると太りそう。2切れで自主ストップ。日持ちするから数日掛けてゆっくり楽しみましょう!デパ地下とかで千円くらいで売ってるサバ半身の真空パックの燻製と同等か上いってますよ。燻し立てだもんね。食味的にはコレでも十分ですが、解凍した後、やはり扇風機で3時間くらい干して余計な水分を飛ばしてからやったら味が凝縮されてワンランクアップ間違い無し。

- Topics Board -