K's Fishing Blog

      >>> 最近の5件
      2020/04/12   番外編 外出自粛中
2020/03/22
ウィリー五目 久里浜港 五郎丸
3月22日(日)、定宿、久里浜港の五郎丸からウィリー五目に出撃してきました。

カレンダー通りだと金曜が祝日で土日と3連休。この季節、お天気の読みが難しくて金曜は南西シケでアウト、土曜がシケ残りで後半また吹き始める予報。一番まともなのは爆弾低気圧が北海道のはるか北東に抜けた日曜日でしょ!と日曜に予約を入れたんですが、ちょっとまったまった。予想通り土曜日は一旦収まったのはいいのですが、午後から再び南西シケ。日曜は別の低気圧が日本海側に進んでしまって、もはや逃れようのない完全シケ予報。当初の予報より前倒しの天気で読みが大ハズレ。



それでも、早上がり覚悟でなんとかなるかな?と釣友と2人でいつもの時間に到着。バス降りると、おっともう風が来ちゃってますね。本船は4名様のはずが、2名様はキャンセルらしく、我々2名だけ。マダイ船は休業、ムツ五目は5名様かな?とりあえず船は出して頂けるようですが、問題は東電防波堤を回った直後の海。なんとかなる程度でお願いしたいんですけど。7時前に離岸し、港の外でスパンカ揚げて定刻までもうちょっと。そういえば、朝来るとき、久比里の3店は休業、黒川丸はシャッター閉まってたので出船中止なんでしょうね。



定刻を迎えて全船エンジンの回転数を上げますが、あぁ、防波堤にウネリがあたって大きく白波が立ち上がってますよ〜。後から見たらこの時点で剣崎で南西16mですかね。いよいよ東電防波堤を回ると、おいおいといった感じで皆ストップ。すでに海ぶっ壊れ状態。船叩きながら徐行してポイントを目指します。ムツ六のデカイ船がものスゴイ揺れてるので、たぶんこっちも同じなんでしょう。下手なジェットコースターよりスリルあるよ。航程約7分で減速、1度旋回して停止。



いつもの東電前、水深34、5mで釣りを開始すると1投目からアジのアタリ。入れアタリなんですけど、船の揺れが半端ない。南西強風で大波、逆潮で下げ潮ぶっ飛びだから、船止めるのに船首を少し右に振るわけですが、おかげで船体は大きくシェィキングしてまともに立って居られず。潮が左前にぶっ飛んでるので、アジ掛けてもみんな船下入っちゃって、取り込み時に身体を乗り出さないと手繰れないじゃない、そん時に、海に顔突っ込みそうな感覚になる。そのまんま投げ出されてもおかしくはない。

ちょっとヤバイね、30釣ったら上がろっかと釣友。そうだよね。こりゃ怖いわ。そんな状況でアジは入れアタリなんですが、激しい上下動と船下に入っちゃうのとでバレ多く、掛けた半分も上がらない。1時間くらいするとアタリも止まっちゃった。他のお客様が居られなかったのもあり、8時15分頃、釣友と終了の意思が固まり、船長に早上がりを申し出て上がって来ました。正味1時間、歴代最速の早上がりになったかもしれません。でもねぇ、海落っこちてからじゃ話になりませんしね。安全第一!年間やってればこういう日もありますよ!次回また頑張りましょう。



【本日の釣果】
マアジ13尾(28〜24cm)、メバル3尾(19〜15cm)、以上。正味1時間、アジは入れアタリでしたが、悪条件のため掛けた半分も上がりませんでした。

【船宿釣果情報】
久里浜沖 35m前後、水温=14.0℃、水色=薄濁り
18 〜 33 cm ・ 20尾前後づつ
釣り人お二人でアジ・メバル
竿 頭 = ***** ・ ****氏

開始から潮は速くて海は大荒れ状態・・・早々からアジがポツポツと釣れていたんですが、開始から一時間ほどして「海が悪過ぎてチョっと怖いから、今日はこれで止めましょう・・・」と云うお客様の要望により終了・・・短時間でしたが、お土産は確保して帰港しました。



アジのヅケ丼。そういう事情により、今週はケチケチ週間。当日の昼と夜は先週の残り物で済ませて、翌朝、ヅケ丼。しかも私一人だけ。先週40尾ほど放流したのにねぇ。まぁしょーがないっすよね、お天気には勝てません。味噌汁は先週のアジのあら出汁。



アジ刺し。翌晩です。小振り3尾半。脂が程好く乗ってて旨いわ〜。湾奥のメタボアジも脂ギロギロで美味しいですが、日持ちしないし、扱い易さを含めて考えると個人的にはこっちの方が好きかもしれません。やっぱ刺身で旨いのは小振り〜このサイズですね。



アジ出汁の掻き揚げ蕎麦。火曜の朝です。アジのあら出汁の蕎麦は我が家では定番。今回も前回に続いて具がスゴイのでただでも旨い。あんまりアジの恩恵は感じませんでした。



アジのなめろう。カルパッチョかなめろうか迷ったところ、かみさんの希望でなめろうになりました。例の青唐辛子を叩き込んでピリ辛がサイコーに合いますね。



アジの紫蘇巻き天ぷら。昔は梅紫蘇天ぷらでやっていたんですが、揚げると梅の風味が飛んじゃうんですよね。なので、最近は紫蘇巻き揚げにして、別途、梅肉ダレを作っておいて食べるときにつける形になりました。これだと梅の香りも新鮮で梅紫蘇になります。付け合わせは旬の竹の子。今年初めて生の竹の子買ってきてウチで茹でました。



メバルの唐揚げ。天ぷらついでに揚げ物。食材が貧果だったので、小メバルも持って帰って、最初から唐揚げにする予定でした。チビ3つですが、そこそこおかずになりました。基本、海に帰れそうな小メバルは放流しちゃいますが、何尾か釣れたら唐揚げにすると絶品。



アジ出汁の掻き揚げ蕎麦。金曜の朝です。昨夜、揚げ物したときに朝の蕎麦用にアジとミョウガの掻き揚げを作っておきました。今週二度目ですが、飽きないっすよ〜。今週末は天気荒れる予報なので、もともと釣りは土曜日NG、日曜はビミョーだと思っていたんですが、東京、神奈川と外出自粛要請が出てしまいましたね。困ったもんです。



アジのソテー。金曜の夜です。最大のアジ1匹残しておいてくれて、コレで終わりだそうです。引っ張ったね〜。普通に塩・コショウ・ガーリック・オリーブオイルでソテーして、最後に粉チーズでコク出し。付け合わせは茹でたアスパラと竹の子。今回の竹の子、小振りですがモノは当たりで身質よく、香りも高い。今年は例年より出回るのが少し早いですね。あ〜旨かった。あとは出汁くらいですか。



日曜日です。昨日土曜日は寒冷前線の通過でAM中心に大シケ予報で釣りは休み。翌日、日曜日は南岸低気圧の接近で雨予報。雪は内陸部中心に予報が出てましたが、地元横浜では朝8時頃から予報よりだいぶ早めに本降りの雪。前日との気温差−19度。写真じゃ判り難いかもしれませんが、粒の大きな雪がわんさか降ってます。積もんなきゃいいけどなぁ。今週末は土日とも釣り行くようなお天気ではなかったので、外出自粛要請もあまり気になりませんでしたが、東京都では4月12日まで毎週末、外出自粛要請とのこと。私は神奈川県在住ですが、たぶん東京に追随して同じような要請が出るんでしょう。真に受けてたらあと2週間釣り行けないことになりますね。先週、釣りやったウチに入らないので4週休みのようなもの。釣りなんて最大に感染確率の少ない行為なはずなんですが、世間の目とかも気にならない訳でもなく、どうしたもんだか困りますねぇ。

- Topics Board -