K's Fishing Blog

      >>> 最近の5件
      2020/01/19   マダイ 久里浜港 五郎丸
      2020/01/13   マダイ 久里浜港 五郎丸
2019/12/28
ウィリー五目 久里浜港 五郎丸
12月28日(土)、定宿、久里浜港の五郎丸からウィリー五目に出撃してきました。

本日が今年最終釣行になりそうです。実は明日、S帝王から仕立のお誘いを頂いていたんですが、所用により参加できず残念!今日の結果次第では30日は行けそうかな?と思いましたが、後半雨予報だしね。さて、振り返ってみると今年は全49釣行。1回、山下丸でスミイカやった以外、48回は五郎丸ですから月4回ペースで通いましたね。まったくダメな日も何度かありましたけど、おかげさまでそこそこ色々と釣れるようになってきたかな?同じ釣りを一年中何度やっててもまだまだ道半ば、諸先輩方の釣りを見てても、「どんな状況でも完璧な釣り」というのは無さそうです。



今朝は京急に障害があって、私は影響受けず普通に到着、後から釣友が2番特急からタクシー乗り継いで到着。雑色駅でなんかあった模様。本船、お客様10名で片舷5名づつ、左右ミヨシに我々2名入れて頂き、右舷は2番に久々のMさん、一人挟んでトモにはOさん親子。マダイ船も8、9名くらいかな?常連T達人やOさんらが乗船。年末とあって赤い魚目当てでどっちも盛況、Oさんお父さんはマダイ混んでるからW五目に回ってきたパターンかも?支度も整ってマダイ船に続き本船も7時前に離岸。



港前で定刻を迎えていざ発進。昨日から強い冬型の気圧配置で最大20m超の強風、今朝もまだ12、3m残ってますね。けっこう波があるので、少し減速しながら航行。いつもより5分程余計にかかって場所に到着。スパンカ揚げて何度か回り直して位置取りが決まると7時28分、第1投のアナウンス。北北西の風強く晴れ。海はそれなりで相当悪いっす。水色は澄んでますが底潮がどうだか。見えないけどコレが肝心。中潮の初日で朝から下げ潮で12時頃が干潮。



水深37m前後で着底、そんなに速い潮は行ってません。海悪いわアタんないわ、開始早々修行モードと思ったら15分程経ったところでお隣Mさんに小振りハナダイ、左舷の釣友にも同様のミニサイズ。Mさんにクロダイと少し魚っ気出て来たんですが、自分にはノーアタリ。ウィリーのみでシャクったり、餌仕掛け出してみたりと色々試しますが、餌取り以外のアタリなんもナッシング。釣友がちょっと違う仕掛け使ってるんですが、金魚クラスをポツンポツン追加。金魚釣り上手ですねぇ。フグが居ないから餌取りはコイツか。



修行モード炸裂の中、10時35分、回収しようと思って電動巻き上げ入れた瞬間ガツン!!コレが今日初めてのアタリで22cmのハナダイ。なんだよコレは!まったく釣った気せず、偶然釣れちゃったの極み。ですがクリームのウィリーに反応したようです。その後もシャクれどもシャクれども何にも無し。クロダイ1枚欲しかったんですが、さっきMさんが1枚上げてからぜんぜん顔出してくれません。フグも居ないしカイワリが反応しないし底潮が良くない証拠。底荒れ気味なのかな?未だ体感で12、3m、風吹き過ぎだろ。



黒潮の分流の影響で水温は一頃より上がって18度くらいありそうですが活性最悪。船長によると朝方反応出てたのがその後出たり入ったり落ち着かないそうです。反応入っても魚の食い気が無いので、シャクリにまったく反応せず、釣りやってると気配すら感じません。1回イナダが回って来て船中3、4本上がってましたが、先週専門業者だった私も今日はアタリ出ず。そうこうボヤいてるうちにそろそろお昼。風が少し落ちてきてだいぶ釣り易くなったけど、潮変わりで少しは状況変わってくれるかな?



12時半、約2時間振りの生体反応は掛け損ない、ハナダイのスレっぽかった。次にお隣Mさんはスッポ抜けて、私も再び掛からないアタリ。こりゃ居ますね。すると12時50分、三度目の正直でいいアタリが出て、これが最近では良型のジャスト30cm。次投でまたアタリましたが針掛からず。上げっ端、気配出すけど食い悪い。トモのOさんに良型クロダイ、いいなぁ。その後、帰りまで反応出っ放しだったそうですが、お魚やる気なし。上げ潮が効いてくると再び沈黙。13時55分ラスト10分コールとなり、1回入れましたがナンモ無いままお片付けとなりました。



【本日の釣果】
ハナダイ2枚(30cm、22cm)、外道は無し、以上。

【船宿釣果情報】
下浦沖37m前後、水温=18.0℃、水色=澄み
ハ ナ ダ イ = 20 〜 31 cm ・ 0 〜 6 枚
外道にクロダイ・カワハギ・イナダ
竿 頭 = 台東区 ・ I 氏

昨日の午後から風が強まって海もかなり荒れて、今日もその風が残って海も荒れていたので、底荒れしていなければイイけどなァ〜っと思ったんですが・・・朝一から反応はバッチリだったんですが、それが出たり消えたり出たり消えたりで、お化けの様な反応の出方でした。 早い時間帯でハナちゃんの顔は見れましたが、魚に全くやる気が無い・・・と云う状況で、常連の慣れた方でも四苦八苦していたので、かなり厳しい一日になりました。 寒クロちゃんは船中で4枚、カワハギが3枚、イナダも船中で5本か6本・・・かなり良い反応は出て来るので期待したんですが・・・明日はこの状況が少しでも好転してくれる事をお祈りしながら、今日は早寝します・・・f^_^;



タコ刺し。帰りに活けタコが手に入ったので、小さい方を当日のつまみに一杯、否、いっぱい。風呂入ってグビグビ、あ〜疲れたよ〜っ!!タコもう1杯大きかった方はお正月に出すとしますか。ハナダイ昆布締めにしてこっちもお正月用かな?



お正月の刺し盛り。上に書いた通り、お皿手前がハナダイの昆布〆とタコ。あとはいろいろ買ってきたやつ。奥の左側が、大分から送ってもらった「かぼすぶり」。餌にカボスを配合してるそうで、最後鼻に抜ける香りがカボスを感じさせますね。あとは全体に脂ノリノリなんですが、意外とサッパリ食べられるのが特徴でしょうか。



ハナダイ出汁のお雑煮。ハナダイの出汁と、身も2、3切れ入ってますよ。お餅はヤバイので2個で我慢。

- Topics Board -