K's Fishing Blog

      >>> 最近の5件
      2021/04/10   ムツ五目 久里浜港 五郎丸
2021/03/20
ウィリー五目 久里浜港 五郎丸
3月20日(土)、定宿、久里浜港の五郎丸からウィリー五目に出撃してきました。

ここんとこ手前の東電前でまずまずサイズのマアジが釣れ始めてくれて、沖のアジより品物も断然いいので、安定して釣れてくれればいいですねぇ。20も釣れればいいおかずになりますからね。さて、今週は日曜日荒天予報のため土曜日に出撃、土曜日も当初は後半雨予報だったので様子を見ていたのですが、どうやら降り始めが遅くなって日中は大丈夫そうということで前日に予約完了。



本船はお客様4名で左右トモに常連氏。オモテは右舷に私、左舷に初めてお会いする若者。拙ブログを見て来てくれたそうです。ありがとうございます。お隣サブちゃんのマダイ船は常連3名様。7時前に出船して港前で成り行き定刻を迎えること発進。東電防波堤を面舵に回って航程約8分で減速。ちょうどいいトコにボートが錨打ってるので、その周りを3、4回旋回して位置取りが決まって第1投のアナウンス。



北北東の風で曇り、雲間からたまに薄陽が差す感じ。海上少しポチャポチャしてますが全然大丈夫。問題の水色は先週と打って変わってまともな色の薄濁り。コレは食う潮でしょ。小潮の3日目で満潮が朝7時20分、その後、帰りまで下げ潮の予報。水深24m前後。現場はまだ上げ残りの潮が効いてて、2投目にアジのアタリも水面ハズレ。3投目、今度はアジゲット!4投目はナントメバルのダブル。21cm&20cm。



メバルのアタリが微妙でシャクるというよりは聞き気味に竿を上に持ち上げるとフッとモタレが出て、半分は居なくなって半分は掛かる感じ。なので気配はけっこうあります。活性低いのかシャクリ切っちゃうと追ってこないのでかなりムズイ。小さいのは放流して、開始30分でメバル5匹とアジ4匹とまぁまぁのペース。欲を言えばメバルのもっとデカイのが食えばなぁ。最近、メバルの美味しさを見直しましたしね。



8時に1回周り直してほぼ同じ水深。底潮が止まってしまって魚のアタリが出なくなりました。メバル食わないかぁ。1回、待望の良さ気なメバルが乗りかかったのですが居なくなり。上手くいかん!!魚っ気出ず8時23分周り直し。少し東寄りに走って定番の34mのポイント。ここは下げ潮が効き始めて1投目からアジが入れ食い。25cm級中心に食いが立ってます。多点掛け狙ってると最初の居なくなるケースも多いですが、トリプルも数回。



開始40分で少しアタリが遠くなってポッツンポッツン。最初が良かったので小振り入れて20数尾確保。下げ潮に入ったらメバルが口使わなくなっちゃった、残念。10時、少し浅みの22〜18m、ここも型出ず。31、2mの根も下げ潮が上っ側だけ速くなって魚の活性は低下。水の色が悪くないので今日はも〜ちょっとメバルが出ると踏んでいたのですが、黒金のデカイのが一つも出てくれません。



10時50分、見切りをつけて沖に移動。東寄りに10分程走って下り船航路の手前辺りで減速。11時、水深56m前後で水は手前の場所より澄み気味。ハナダイ狙いでマジメにシャクってみますがアタリ出ない。1回だけ7m付近でドスっとスレアタリが出ましたが、ウマヅラかマトウか?1回周り直して水深ほぼ同じか気持ち深い場所。11時45分、外道でくっついたヒメにマトウが掛かって、ちょと小振りですが今日も1枚ゲット。今季はマトウ多いよね。



船中、小アジ率高く、まともサイズは忘れた頃にポッツン。12時40分、くっついた小アジにダダン!やり取りするもちょっと暴れすぎでイイ魚じゃなさそう。その最中、トモのお客さんに46cm、1.5Kg級のマハタ!スゲェ!で私のもようやく回収するとコレがナント、イナダ!まだ居たのかコイツは!?マハタと比べちゃうとしょーも無いけど、まずまずの型なので血抜きバッチリで大事に持ち帰り。直後、またも小アジに青物が食い付いて瞬殺。デカ過ぎだよ!!



13時回収指示。西寄りに戻って水深72m。ここは確か底に何か沈んでいて、先日イシダイが食った場所かな?ハリス3号1本針で狙いますがダメっぽい。だいぶ底潮が止まり気味で上っ側だけ下げ潮残り。1本針に小アジが食い付いて、それにマトウが2、3度アタックしてきましたが、潮も無く食い込みに至らず。周りにマダイ船も居るし、ちょっといい魚出ないかな?小アジが着いたら少し待ってみたり、オキアミ着けてマジメにシャクったりも思ったようには結果出ず。



東京湾の水深60m以内でこんなの釣れるからスゴイですよね。計ったら46cmで重さはたぶん1.5Kg以上ありそう。食ったのウィリーだそうです。今季は良型のハタが3、4回出たの聞いてますし、東京湾はハタの数増えてるような気がします。16cmくらいのミニハタもしばしば掛かってきてアレは勘弁ですが、増えてる証拠でしょう。半面、減った魚、釣れなくなった魚もあったり、海が変わってきました。もしアカハタが出たら完全に水温上昇だよね。14時、ラスト10分コールとなり、お片付けに入りました。



【本日の釣果】
マトウダイ1枚(32.5cm)、マアジ27尾(33〜21cm、20cm未満の小アジ12、3尾は放流)、イナダ1本(51cm/1.25Kg)、メバル6尾(21〜17cm、17cm未満は3尾ほど放流)、以上。船宿さんからワカメとメカブをタップリと頂きましてありがとうございました。今季はそろそろ終わりとのことですが、コレが美味しいし重宝するんです。

【船宿釣果情報】
久里浜沖 15〜75m、水温=15℃、水色=薄濁り
18 〜 48 cm ・ 27 〜 50 尾
2番手47尾でアジ主体にマハタ・メバル・イナダ・マトウダイ・ウマヅラ
竿 頭 = 横浜市 ・ O氏
前半は東電前のポイント4ヶ所ばかりでメバル・アジ狙いでシャクって戴いて、後半は沖のポイント4ヶ所で色々と狙ってシャクって戴きました。 ハナダイも狙って見ましたが気配は無くションボリ・・・、それでもポっツリ・ポっツリでしたが色々とアタリが出てくれて、順調な釣れ具合でした。



イナダの刺し身。柵取りしてから塩〆。コレが一番旨い。基本脂乗ってませんが、まったく無くもなく、当日ならではの身の締まり具合で相当旨かった。



イナダのキムチ味ヅケ丼。翌朝です。アジの前にこっちね。キムチの素使ってヅケにして、白ゴマ、ゴマ油、頂いたメカブ、白髪ネギで、も〜サイコ〜っす!!味噌汁は先週の魚のあらの混合出汁だそうですが、濃厚でこれまた旨いっす。



アジの中華風なめろう。叩くときに味噌に加えて豆板醤。仕上げにゴマ油、小ネギ、糸唐辛子。ただのなめろうでも美味しいですから、コレはもう間違い無しのヤツですよ。



明太メカブ。おまけですけど、頂いたメカブは単品でもいいおつまみになります。硬くて滑るので包丁は使わず、もっぱらフードプロセッサー任せ、コレ一番楽。



イナダ出汁の蕎麦。月曜の朝です。イナダのあら出汁で温か蕎麦。頭も割って出汁採ったので冷蔵庫でブルンブルンに個体化してて、コレ見たら下手にサプリメント飲むよりこっちの方が効きそう。頂いたワカメとメカブをタップリ乗せたら海の香りが立って、いつもと一味違う蕎麦になりました。



アジの握り寿司。月曜の昼です。小振りのアジ半身で握り寿司。同じサイズでも東電前の品物と航路の品物で質がぜんぜん違ってて、外見だけでは断定できずに下ろすと血合いの色で判別できます。血合いがマグロの赤身のように真っ赤なのは脂乗って居らず(決して不味いという意味ではないです)、ピンク色のが脂乗ってます。写真のは全部、東電前のアジ。あと3貫お代わりがあって、そのうち1尾が航路のアジでしたね。味噌汁はアジのあら出汁で、具はワカメとネギ。しかし、昼から贅沢ですわ。



アジのカルパッチョ。赤ワイン開けようと思ったので、コッテリ系の味付け。ソースはジェノベーゼマヨソース。コレはもうバクバクですね。



梅カツオメカブ。おまけですけど、昨日は明太子乗せましたが、今日はかつお節と梅。もちろんそのままでも美味しいですけど、トッピングはけっこう色々合いそう。



メバルのパエリア。娘が遊びに来たので出してやりました。私は明日の朝ごはんに頂く予定。メバルが小振りばっかりでしたので全部使っちゃいました。



メバルのパエリア。火曜の朝です。そういうことで、一人前残しておいてもらって私は朝に戴きました。旨いっすねぇ、メバルが合う!メバル自体は強い個性のある味ではありませんが、パエリアとかアクアパッツァにすると最高に生きる魚だと思います。



アジのソテー。魚の洋風焼きがけっこう大好きで、ハナダイでもイサキでもやりますが、久々アジでやってみました。バルサミコ酢を煮詰めたソースでコクが加わって実に旨い。



アジとミョウガとワカメのサラダ。塩〆したアジにミョウガ、ワカメでサラダというか和風和え物。タレは白だし、酢、ライムの絞り汁、砂糖少々、仕上げに白ゴマとオリーブオイル。



アジ出汁の掻き揚げ蕎麦。水曜の朝です。アジの出汁が採れたので早速蕎麦。いつも使っている生協の掻き揚げが在庫切れで、コレ用に前日スーパーで買ってきました。ワカメもタップリ、アジ出汁蕎麦は私の定番朝食。



マトウダイの刺し身。小振りでしたので1枚全部で1回分。お味の方は型に関わらず美味しいですね。まったくクセの無い白身で4日寝かせて薄っすら脂が回ってきました。コレ1枚あるか無いかは大きいので、居るなら1枚はゲットしておきたい魚です。今季は魚影が濃いので、泳がせ仕掛けで狙うことが可能なら倍以上釣れそうなんですけどね。



アジの揚げ出し。アジの唐揚げと茄子の素揚げを白出汁ベースの汁に浸して、たっぷりの大根おろしと大葉の千切り。かなり昔からやっている料理で久々にやりましたが、やっぱ揚げちゃえば間違い無し。美味しいものは美味しいですよ。



アジ出汁の掻き揚げ蕎麦。アジのあら出汁が採れたのでまた蕎麦。好きだね〜っ!今週3回目かな。掻き揚げは上の揚げ出しでアジの唐揚げ作ったついでに、アジと玉ネギ、大葉でコレ用に作って置いたヤツ。これにて今週の魚は出汁以外終了かな?

- Topics Board -