K's Fishing Blog

      >>> 最近の5件
      2019/09/01   ムツ五目 久里浜港 五郎丸
2017/01/02
番外編 その後の料理集−3 タチウオ特集
明けましておめでとうございます。今年もイイ釣りができますように!!

・・・っつうか30日にデカヒラメバラしたのが今更ながら悔しい!上げてたら間違いなく自己記録だったんですけどねぇ。
ちなみにヒラメの自己記録は3.1Kg。自分、基本電車釣行ですからヒラメのメッカ外房とか行ったことないもんで、なかなか専門船に乗る機会が無いんですが、三浦の城ヶ島沖でしたね。肉厚でいい魚でした、今でもハッキリ憶えてます。

東京湾の神奈川県寄りは活き餌の泳がせ釣り禁止なんで、船宿が活き餌のヒラメ釣りとかの看板で船出すことはできないんですが、アジ船や、五目船でお客が勝手に泳がせ竿出すのは規制がないので船長に許可もらえばやってもいいんですよ。
そういう背景もあってか、ヒラメ専門に釣る船もないですし魚の数はかなり増えているように思います。それが証拠にアジ船などで小アジなどを餌に泳がせ竿出すとかなりの確率で食ってきますし、マゴチ釣りでは今や定番外道、先日のように針に掛かったアジにウバ食いしてきたりも全然珍しくないですからね。
泳がせ竿出せばフィッシュイーターなら何でも食ってきますが、それがヒラメだったり、ワラサ、ブリ、カンパチだったり。先日アジ釣りの時、泳がせやってたお客さんが根岸湾で4Kg級のワラサ食わしたのにはビックリでしたが、横須賀沖で8Kg、10Kg級のブリが釣れたりするんで、けっこうデカイ魚が湾内まで入ってきてるんですよ。ヒラメも10Kgくらいのまでは上がったの聞いたことあります。そういえば、鶴見のJFEの護岸際でもヒラメ釣れますし・・・。

そんなこんなで、この正月休みは比較的お天気穏やかなんで、3日か4日に初釣り行こうかなっと思ってたんですが!?
毎年同じパターンで、どーも正月って釣りのモチベーション上がんないんですよね。元旦から暴飲暴食?でお腹一杯なのが原因ですかねぇ。(苦笑)

釣り魚料理の写真毎回アップしてたらキリがないし、同じような写真ばっかになっちゃうんで、如何なものかって感じもあるんですが、先日珍しくタチウオ釣りに行って、その後の写真がけっこう貯まったので、この場をお借りしてご紹介させて頂こうかと思います。
タチウオ釣り日記の終盤に「塩焼き」、「叩き風刺身(縦切り)」、「ヅケ丼」の3つを載せましたので、その続きから行きま〜す。


太刀魚の炙り刺身
良型の胴の太いトコ、炙ってみたんですが、脂スンゲェ、旨い!!かみさんがハマってしまって、その後、毎晩わたし炙り係り。


太刀魚の骨なし干物
比較的小さめのタチウオでも脂ありますねぇ。食べ易いように骨を全部除去してから干物にしてるんで、焼いたらそのままバクバク行けます。しかし、自画自賛で恐縮ですがもう干物失敗しないですね。塩7%、酒10%の立て塩に50分漬けて、干す前に真水でよく洗って表面の余計な塩分を落とすのがキモ。コレやらないと、出来上がってから日が経つにつれて塩が回ってしまい辛くてとてもじゃないですが食えなくなります。しっかし、ガブっといった瞬間、脂が口の中でジュ〜!!ですよ。


太刀魚の刺身(横切り)
縦切りのお刺身は叩き風として当日ご紹介しましたが、これは横切りなんで、繊維を切っていく感じ。触感がだいぶ変わりますが、旨みも脂も申し分無し。


塩焼き(再び)
塩焼き、また出てきましたが、実は日曜に釣って以来、木曜まで5日間塩焼き食べましたよ。それくらい旨いってこと。特にメータークラスのかま下は絶品!


太刀魚茶漬け
ご飯にヅケたタチウオ盛って、タチウオの中骨で採った熱々の出汁を注ぎます。味付けはヅケダレで調整。アジやイサキなんかでもよくやりますが、スープに身から出た脂が解けて若干トロッとした舌触りに変化してタチウオもサイコーですね。


太刀魚の炙り刺身(再び)
さっき書きましたが、かみさんが炙りにハマって、毎日のようにコレ。ちょっと違う部位を違った切り方で、また異なる触感が楽しめます。


太刀魚の炙り握り寿司
炙り刺身が旨いんだから、酢飯で握ったら120%旨いに決まってるでしょ!!年末休みの初日の昼飯だったかな?


太刀魚のウマウマ出汁
タチウオの中骨で煮出した出汁、いい色してるでしょ?コレがいろんな料理で大活躍するんです。


太刀魚のカルパッチョ
岩塩、オリーブオイル、乾燥バジル、ピンクペッパーでシンプルカルパッチョ。素材が良ければ間違い無い食べ方のひとつですね。刺身と炙りが続いたんで、目先を変えてこんなのもウンマイ。


太刀魚出汁の湯豆腐
例のウマウマ出汁で湯豆腐、タチウオは入ってませんが、水面に脂浮いてるでしょ?優しく上品なコクが冴えます。


太刀魚の塩麹漬け
タチウオのイイ部位をリードクッキングペーパーで包んで、酒で伸ばした塩麹に漬けてジップロック。元旦に食べたんで漬けて4、5日経っちゃったそうですが、1日でも十分と申しておりました。コレスゲー旨い!その場で全員大絶賛。


正月の刺し盛り−1
左が船宿さんからお裾分け頂いた本マグロの赤身と大トロ、そして25日釣ったタチウオの昆布〆、右側手前が30日に釣ったカナド、奥が同じくトラギス。


正月の刺し盛り−2
こちらはタチウオ料理じゃないんで番外編の番外編ね。左側の上から頂きもののソデイカ、買ったコハダの酢漬け、30日に釣ったサバの〆鯖。右側が上から買ったマダコ(明石産)、30日に釣ったマアジ。タコは港で買って来て自分で茹でたかったんですが、今年は不漁だそうで、モノが手に入りませんでした。

刺し盛り全2皿で9種中5種が釣りモノなんで、まぁよく頑張った方かな?
お正月は母親や一人暮らししてる長男も顔を見せてくれて賑やかな食卓になりました。昼前から日本酒グビグビ、少し休憩して夕方から泡盛グビグビ、記憶が!?(苦笑)

昨年は個人的には色々あって、釣りもブランクが空いたりしてしまいましたが、今年もみなさまにとってより良い一年になりますように!大漁祈願!!

- Topics Board -