K's Fishing Blog

      >>> 最近の5件
      2019/09/01   ムツ五目 久里浜港 五郎丸
2019/03/17
ムツ五目 久里浜港 五郎丸
3月17日(日)、定宿、久里浜港の五郎丸から、ムツ五目に出撃してきました。

先週はウィリー五目で久し振りにアジの顔見られて一安心。後半、釣れ過ぎで最後の1時間は漁獲規制。あれだけ釣れなかったアジが2ヵ月超振りに定位置に戻って来てくれたのを確認出来て、後はいつまで続くか、本格復帰なるか?といったトコですねぇ。・・・で、アジはお腹一杯賞味できましたので、今週は釣友と予定が合わず私独りということもあって、今年初めてのムツ五目に行ってきましょう。ムツ五目も回数乗ってないといい日に当たらないんで、まぁ授業料払って一日勉強させてもらうくらいのノリで、どこかでいい日に当たるのを願って今年も何回か乗ってみるつもりです。鯛が乗っ込みで上向くと一旦休船になって、GW開け辺りから再開して、短期のクロダイ挟んで梅雨明け頃までが釣期ですかね。



いつもの時間に到着するとお客様10名様で思ったより盛況。左舷ミヨシに常連達人Uさん、私は2番に入れて頂き、胴の間に帝王Sさん、Kさん、トモにお仲間もう1名様。達人と帝王の間に挟まれて出船前から汗っす。右舷はあまり顔馴染みのお客さんは居られず5名様。お隣W五目船は5名様かな?常連のTさん、Yさんも乗船でアジが釣れ始めたのもあるのかお客さんポツポツといった状況。サブちゃん船長、気が早いからお客全員揃ったら7時前に出ちゃって、港前で定刻7時15分までヒマ潰し。この15分がけっこう長く感じるんですよね。



ようやく定刻を迎え、エンジンの回転数を上げると、今日は東電防波堤を面舵に回って下浦沖を目指すようです。航程15分でスローダウン、1回旋回してブレーキ。7時30分、はい、やっていいですよ〜!のアナウンスで本日第1投。北東の微風で晴れ、海上ベタ凪。長潮で干潮が朝8時40分頃、満潮が13時半頃の予報。長潮だと潮の流れ穏やかそうに見えますが、この海域は小さい潮周りの日に潮型悪くなる場合が多いのでけっこう曲者潮。水色は薄っすら濁りが入ってますが悪い色ではないです。流れは完全に下げ潮。しかも上っ側はけっこう行ってるので落下時に何度か止めて糸立てながら下ろさないと道糸横にぶっ飛びます。



水深212mで着底。仕掛けの長さ入れると実質220mくらいでしょうか。指示ダナは下オモリの位置で底から1m。早速なんだか細かいアタリが何度か出ると掛かってるね。本命のアタリではありませんが、あんまり待ってると魚が泳ぎ回ってグチャグチャになったり、潮受けしてお隣さんとオマツリの原因になるので、ある程度で巻き上げ開始。回収すると案の定シロムツ。直後、右舷胴の間で30cm弱のアカムツが上がってコレが船中初物。ちなみに道糸3号以下の人はオモリ100号、4号の人は120号の指定なので、私はいつも120号。

最初の流しは約30分で回収。8時、回り直すも状況イマイチなんでマメに入れ替えて9時までに4流し。今日はシロムツの活性が高くドンコが出ないし、サメも食ったりと、状況見る限り明らかに底潮が温いんでしょうね。9時、浅みの水深165mで入れますが、船中サバ攻撃。こりゃダメだと船長。再び220m前後の深場に回り直し。10時前に左舷トモ2番のKさんにいいアタリ。上がったのは43cm、1Kg級の良型アカムツ。アレくらいあると太さもあって貫禄違うよね。羨ましい!!その後、船中、高切れが続出。トモでタチウオが上がったので犯人はコイツか。堪らず回り直し。



コレ、ミヨシ1番のUさんにヒットしたトラフグ。こんなのも居るから高切れ怖いっすよね。でも水深250m近くにトラフグって居るんですね、ビックリ。現場は潮時表とぜんぜん違って上っ側の潮が下げっ放し。10時台、下っ側の潮がおかしくなってきて恐れていた二枚潮。どう頑張ってもオマツリばかりでシロムツ1尾着くと100%オマツリ。修復してばっかで釣りになりません。そうこう苦戦していると11時、10分弱走って上手のポイントに移動。1投目、水深225mで小振りですがクロムツゲット。もうちょっとデカイとウレシイんですけど。



12時、右舷トモ2番で51cmの大物が上がったようです。風が南西に変わってそよそよ、スパンカ畳んで船は東〜南東向き。右舷に風を受けてバランス取ってるので、やっぱ下げ潮なんでしょう。右舷が潮先になるわけですが、12時半、右舷ミヨシ2番のお客さんが30cm級の2連発、ミヨシ1番さんも型出しましたねぇ。風が少しまともに吹いてきてスパンカ揚げると船は南西向きで安定。船向きが変わった途端、お隣の帝王Sさん、Uさんと型を出して流石ですねぇ、とか言ってる場合じゃなくて、そこいらじゅうでバタバタ釣れ始めてこりゃ完全に時合です。その間、自分、本命ぽいの2回アタリ出て1回は食い上げアタリで空振り。もう1回は巻き上げ中にすっぽ抜け。なんかセンス無さ過ぎ!?



型見てない人が少数派になってしまい、窒息しそうなプレッシャーの中。オーラス13時40分、ククン!下に突っ込むアタリが出てコレは本物でしょう。水深250mから焦らず慎重に巻き上げて、やっとのこと31.5cmのアカムツゲット。4本針の1番上っ針。まったくフゥ〜ですよ。その後、水深240〜275mくらいを流して、ミヨシのUさん連発。ナント39cmと38cmの一荷は圧巻。終盤、南西の風がだいぶ強くなって海はプチシケ状態。最後の1投、大人数による大規模オマツリとなり、仕掛け切って強制終了。14時5分、風回ってきちゃったからコレで終わりにしましょう!



【本日の釣果】
アカムツ1本(31.5cm)、クロムツ1本(28cm)、シロムツ13枚(20〜26.5cm)、マサバ1本(32cm)、以上。本命はアタリ3回で3回目でようやく顔見ることができて冷や汗モノでした。小さいですけど型見ると見ないじゃ大違いですからねぇ。

【船宿釣果情報】
下浦沖180〜250m、水温=15.0℃、水色=薄濁り
アカムツ = 26 〜 51 cm ・ 0 〜 4 尾
釣人10名で船中14尾、他にシロムツ等
次回の出船は検討中です!
竿頭 = 横浜市 南区 ・ U氏
殆んどの方は本命の顔を見る事が出来た様ですが、顔を見る事が出来なかった方もお二人ほど出てしまい残念な結果になってしまいましたが、次の機会にリベンジを果たして戴きたいと思います m(u_u)m



お土産で船宿さんからワカメを沢山頂戴しまして、いつもありがとうございます!今日はタコも漁があったそうなんで1袋買ってきました。足が切れてたり売り物にならないヤツを2杯で千円。もちろん生きてますよ。



シロムツの炙り刺身。当日食べるもの無いんでシロムツ炙りました。脂っ気はあんま無いんですが、甘みがあって、当日は歯応え好くなかなかの一品ですよ。



タコ刺し。茹で加減は慣れたもんで中は半生。これで足2本分。柔らかくて風味良く、売ってる茹でダコも美味しいですけどコレは別の食べ物。いや〜ウンマイ!!



シロムツのヅケ丼。翌朝です。ヅケダレがアジなんかと一緒だと入り過ぎそうなので、薄めに調整。ヅケたからですかね、身がゴリゴリ硬いんですが、歯応えあって食べた感は満載。味噌汁はシロムツのあら出汁、戴いたワカメ、ネギ。写真が暗くて見えませんね。



マサバのガーリックソテー。水深250mのサバって生で食べたこと無いんで〆鯖はちょっと危ないかな?で、シンプルにソテーで賞味。野菜タップリ添えて、バルサミコ酢がよく合います。半端なサイズのサバでしたが、ちゃんと一品になりますからね。何ならエサ用に切っちゃってもいいですし。



クロムツの炙り刺身。小型のなんちゃってクロムツですが、炙って一皿。良型には勝てませんが、脂回ってなかなかのもの。(上の方、見直したら、シロムツの時も「なかなか」とか言ってますねぇ。「なかなか」という表現は普通ホントに良い時にはあまり使いませんよね。)



メカブ入り冷やしたぬき蕎麦。船宿さんのご厚意で毎日、ワカメやメカブを戴いていますが、今朝はコレ。メカブと蕎麦はよく合いますよ。メカブと納豆の冷やし蕎麦もオススメですし、その他、山芋やオクラなどネバネバ系との相性はバッチリ。



シロムツのフライ。淡白なお魚なのでフライは美味しいですよ。アジフライほどソレ自体にパンチは無いですが、ホクホク上品な香りでコレはこれで旨いっすねぇ。



茎ワカメとゴボウのペペロンチーノ。茎ワカメは硬いので煮たりして食べることが多いかと思いますが、個人的にはこの料理法が一番好きです。茎ワカメに併せるモノはゴボウじゃなくても思い付きでなんでもいいですし、ナンモ混ぜずに茎ワカメオンリーでもOK。味付けはスパゲティペペロンチーノと同じ。市販の素を使っても大丈夫。



ワカメと野菜と豆腐のさらだ。ワカメは毎日何らかの形で戴いておりますが、今夜はこんな形のサラダ。梅紫蘇ドレッシングとオリーブオイルがよく合います。



シロムツ出汁の汁。シロムツのあら出汁に具はワカメ、玉ねぎ、白ゴマに味付けは塩のみで最後にゴマ油で風味つけ。大変優しいお味で、ゴマ油ひとつで中華風に感じますね。



アカムツの炙り刺身。4日寝かせていよいよ登場。魚小さかったんですが、味は完全にアカムツですねぇ。口に入れた瞬間、格の違いを思い知らせれます。もちろん脂ノリノリ。だいたい釣れても一回限りなんで、次回はもうちょっとデカイの釣るか、数釣って来ないとだなぁ。



タコ飯。写真撮ったんですが、自分はお昼のお弁当だそうで、まだ味見してません。でも絶対美味しいだろうなぁ。タコまだ刺身1回分くらい残ってるそうなんで、金曜の夜はタコ刺しで、今回の食材は出汁を除いてほぼ終りかな。さて、今週末はおかず獲れるでしょうか?来週はナンモ無かったりしてね。



シロムツフライサンド。フライやった翌日にパンが無かったんで日がズレましたが、ぜんぜん大丈夫。左の2個がソレですね。フライが小振りなんでボリューム稼ぎに玉子も入ってます。青いパン屋さんの売れ筋白身フライサンドを小振りにした感じ!?



ムツ出汁のワカメたっぷり湯豆腐。アカムツのあら、頭、クロムツのあらで採った出汁にワカメたっぷり。イイ出汁でてますよ。ワカメも戴いた分、コレで完食だそうで、ありがとうございました。

- Topics Board -