K's Fishing Blog

      >>> 最近の5件
      2019/09/01   ムツ五目 久里浜港 五郎丸
2016/11/12
マダイ 久里浜港 五郎丸
11月12日(土)、定宿、久里浜港は五郎丸からマダイ乗合に出撃。

風邪も抜けきらないまま、身体の代謝を高めるという名目で今週も出撃・・・っつうか、おかず釣って来ないと!という使命感の方が強い!?

この秋はマダイがイマイチ不安定で(ハナダイも不安定なんですが)、日替わりで良かったり悪かったり船長も読めない状況。
真夏以外通年出船しているマダイ船ですが、中でも11〜12月は大好物の石鯛が混じるので、必ず一度は参戦する釣りモノなんです。

今日は釣友と都合合わず単独出撃、いつもの京急一番特急に独り乗り込み、いざ久里浜港へGO。
6時30分頃に到着すると、お客8名で私右舷の前から2番目。7名だったんだけど隣の網屋丸が満船で一人こっちに移ってきたそうで。


出船直前の船上、片舷4名の8名、隣の船は何時も乗ってるハナダイ船。
マダイ船は仁助丸、担当は腕利きの三郎船長、乗船するや船間違えてんじゃねえの!と冷やかされ、いつも気さくな常連さんたち。
イシダイ狙いかぁ?まったく腹の中見透かされているから困ったもんです。


定刻7時出船、目指すは航程10分足らずの久里浜真沖
この頃は胸が高まり妄想も最高潮なんですが、現場着いて道具入れた瞬間、現実に叩きつけられるのが常。


道具はこんな感じっす
マダイには3m前後の長竿が一般的なんですが、自分はLTアジで使う1.8mの竿にビシはFL80号、電動リールに道糸PE4号、テンビンから先、ハリス3号を8m、先端の1m位に1本枝素出して2本針でもOK。
タナはハリスの長さ+1mが標準、よって私の場合、目安は底から9m。それを基準に流れの強さなどを読んで微調整。
基本タナ切って置き竿釣法が主流なんで、ロッドキーパーは必携。付けエサはオキアミの1匹掛け。(尻尾は除去)


コマセもオキアミで1Kgブロックがひとり2個支給
数年前からオキアミコマセは一人一日2Kgまでという協定ができたんです。(詳細は不明)
・・・なのでお代わりは無しですが、実際そんなに使うことはありません、大抵2個目の2/3くらいは余ります。
コマセを食わせてお魚のお腹いっぱいにするのが目的ではなく、コマセは寄せるための見せ餌で、着け餌食わせナンボですから。


ここはイシダイが釣れる根で、寮船はイシダイ五目の平作丸

大潮周りで干潮が9時頃、現場で道具入れるも下げ潮ぶっ飛びで釣りにならず、少し灘寄り(陸側)の別の根に移動。
ここはイシダイが着いてる根、イシダイ五目船の平作丸も週末は満船ですね。ここで早く裏本命イシダイ釣っておかねば。


ぶっ飛び下げ潮に苦戦しながら、なんとか開始30分、少し小振りですがイシダイ君1枚とイナダ君ゲットン。
ホントは1キロ級のイシダイが2、3枚欲しいとこなんですが、なんだか先週がピークだったとか?一人5、6枚は釣れたらしい。まぁ、顔見れただけ良しとしましょう。

中盤は風も止み潮も止まってポカポカ日和、アタリも皆無で船上はマッタリムード(マッタリモード?)

その後、イナダをもう1本追加したものの、本命マダイからのシグナルナッシング、イシちゃんの気配も無し!

8時40分、船長は移動を決断し、ポイント、ポイントをめぐるも、下げ潮止まってからまったく潮っ気が無くなってしまって池みたい。

ナナナントその後4時間、アタリ皆無の修行宗になるとは想定外。

午後から朝やったイシダイの根に戻ると、今度は上げ潮がぶっ飛び始めてタナ取りに難渋。自分でどこやってんだか判んない。

船中、イナダ、イシダイ、マダイと状況渋いものの、何かしらのアタリが出始め、ようやく自分にもまともなアタリ、4時間振りだぜ。
なんか変な引きと思ったらまずまずサイズのホウボウ、続けて重たいだけで何だろうと思ったらマハタの幼魚、そして〜っ!!

納竿間際の13時45分、ハリス8m、タナ7mでトトンと入った〜!あぁ懐かしいマダイの引き、間違い無いっすよコレは。
上がったのは40cmに一歩及ばず、39cm870gの超食べ頃マダイ。釣れると釣れないじゃ大違い、少しばかり胸が晴れました。

船長が終わりのアナウンスする前に、14時過ぎたらお客さん皆さん道具畳み始めて、私もコレで終了!14時10分帰港となりました。

本日の釣果、マダイ 39cm 870g、ホウボウ 39cm、イナダ 47〜48cm 3本 1.2Kg前後、イシダイ 26cm、マハタ 28〜32cm 2尾と、ダメダメモードの割にうちのおかず分くらいは獲れましたよ〜!





当日はどの魚もまだ早いんで、とりあえず、小さい方のマハタのお刺身にキモ添え、キモはマハタとイシダイ。さすが、小さくても超高級魚、バカうま〜!


イナダは1本当日刺身(これは半身でもう半身は翌朝のヅケ丼に!)、だいぶ脂乗ってきたよ!
イナダ残り2本は丸ごと塩まぶして冷蔵庫で塩イナダ、他の魚は今週一杯かけてじっくり楽しみますよ〜!

- Topics Board -