K's Fishing Blog

      >>> 最近の5件
      2019/09/01   ムツ五目 久里浜港 五郎丸
2016/09/04
アジ 新山下 広島屋
9月4日(日)定宿、新山下広島屋からアジ釣りに出撃。

お客右舷3名、左舷3名の計6名、右舷ミヨシ1番に私、2番目に友人といつもの指定席、その他4名で定刻より早めの7時50分出船。

今日は北東風の雨80%予報、潮周り大きくAM下げ潮、PM上げ潮、水温27度、水色濁って、釣れない条件まったく無し!
早いとこ仕事片づけてさっさと帰ろうぜ!!・・・という予定だったのだが!?

場所はこのところ安定している富岡沖(横浜根岸湾口)へ直行。いきなり反応バリバリ、アンカー下しての掛り釣り、水深は22m前後。
早々に型は出たものの、なんだか、アタリの間が遠く、本気食いには程遠い感じ、ポッツンポッツン、竿手で持ってると釣れません。
置き竿で自然に揺らしてじっくりアタリ待って、2回に1回は掛かり損なったり、巻き上げでサヨナラ。食いが浅いぞ!!やっぱ上げ待ちかな。

11時半回って自分お腹空いてきて、おにぎり食べようとロッドキーパーに竿掛けるとおにぎり口に入れる前にドドン!
おいおい、飯くらい食わせてくれよ・・・って言う間に本番開始。徐々にアタリの間が詰まってきて昼飯どころではなくなって半入れ食い状態。
時間的にはちょい早いが、なんとなく上げ潮っぽい感じ、型はお約束の18〜23cmの極上品がメイン、間違い無い品物。

12時半くらいまで続いて50尾超えた頃、本格的な上げ潮に変わるや、予想に反して食い気がダウン。置き竿でタナ低め(1〜1.5m)で、忘れた頃、ドドドン!居るには居るけど、かなり渋い状況へ。予報に反して晴れて太陽キツく南風、雨の北東風で入れ食いの予定が!?

結局、その後もお魚のご機嫌上がらずのまま、とは言ってもお土産分は十分獲れて、定刻15時に納竿、自分は10分ほど早めに畳んで68尾で止め。

結果、船中6名で?〜68尾、友達が65尾で二番手?今回数字公表されなかったんで違ってるかも。
お天気が予想ハズレでちょっと苦戦してしまいましたが、全員お土産分は確保できて、日曜だし残業無しで程好い結果となりました。

【釣果】
マアジ17〜24cm 68尾、大半が18〜22cm級の丸コロ君、外道は混ざりませんでした





当日、翌日のメニューだと毎回同じになっちゃうんで、今回は前回の後半の写真行きます・・・まずはマアジのソテー・バルサミコソース


イシモチのフライ、付け合わせはかぼちゃの素揚げとはんぺんフライ


チョー定番アジフライ、塩、ソース、タルタルソースで食べ比べ、やっぱアタシは塩が一番好きかな


翌朝は確信犯で残したアジフライでアジかつ丼、朝から元気でそうですが・・・


アジの一口干物、3枚に下してから干してるんで骨なしでバクバク

- Topics Board -